お金について楽しく学び、豊かな人生を送る

大事だけど軽視しがちなお金の知識に関して、有益な情報を提供していきます

今後投資したい魅力的な投資信託(2017年10月)

最近、S&P500に連動する手数料が安い投資信託が出てきているようで、 相場が20%ぐらい暴落したタイミングから購入&積立開始する投資信託として検討しようと思っています。 以下は、2017年10月4日時点に調査した内容となります。 全ファンドにおいて主要証券…

運用成績 2017/09

今月は北朝鮮のミサイル、円高進行からの円安戻しといろいろありましたが、最終的には、堅調な相場となりました。 今後の見通しが良くない銘柄、テーマ銘柄となって吹き上げた銘柄などを売買しました。 引き続き、現金比率がかなり高めでリスクを取らない運…

保有銘柄リスク_2017/09

2017年9月17日時点のリスクについて、確認しておきます。 条件 全体で暴落時は、10%下落リスクまで許容。通常時は、5%下落リスクまでを許容。 1ユニット株数:全投資資金0.1%下落リスクの株数。端株は四捨五入で単元株とする ATR:20日平均、2017/09/11時点 …

トレードルールの検討(2017/09)

以下でトレードルールの見直しを行ったが、実際の取引で曖昧な部分や迷う部分があり、再度検討してみます。 日本株 取引ルールを見直す 2017/08 2017/09/16時点 1.資金管理 1.1 投資金額(全体) 日経平均PER13.75(割高)の現状を踏まえて、暴落時以外は、全体…

FXトレード上達のヒント

FX

ある有名な人の動画で見た自分用のメモです。 FX取引をしたことがないので、内容が合っているかは確認できていないので、参考に留めて下さい。 初心者が意識した方がいいこと トレード時間を決める → 24時間営業なので、メリハリを付けるために 資金管理、1…

運用成績 2017/08

地政学リスク再来、円高進行などで、株価が全体的に調整気味となっています。 新規銘柄追加。市場全体が高値圏なので、少し買いすぎた銘柄を売却しています。 有利なポジションに絞って投資していきます。 現状 2017/08/28現在 <保有株の損益(国内+海外)> …

保有銘柄分析(すかいらーく3197、リテールパートナーズ8167)

今回で、保有銘柄の分析は終わりです。 自分の銘柄について改めて、調べてみると、今後の心構えも明確になっていきますね。 長期投資を目指すなら、もっと事前に調査しておくべきなのですが。。 優待目的銘柄 すかいらーく(3197) 概要:ファミレス最大手。「…

暴落を検知するための指標

株価暴落が近づいている?最近の相場なので、 暴落に対して身構えるための指標を理解しておきたいと思います。 今回は、騰落レシオ、VIX指数、バフェット指数の3つを紹介して行きます。 以前、他の暴落検知の指標として、評価損益率を紹介しています。 株価…

保有銘柄分析(中本パックス7811、コーナン商事7516、宝印刷7921)

継続保有するかどうかを検討するかどうか再確認するために 保有銘柄の業績、財務状況について確認してみます。 財務指標の読み方の勉強も兼ねて、分析していきたいと思います。 高配当 中本パックス(7811) 概要:グラビア印刷加工やドライラミネート加工によ…

保有銘柄分析(京進4735、グッドコムアセット3475、日本ギア6356)

継続保有するかどうかを検討するかどうか再確認するために 保有銘柄の業績、財務状況について確認してみます。 2017/08/21に記載。 成長株目的保有 京進(4735) 概要:京都・滋賀地盤の学習塾。私立中高入試対策が主力。FC中心に個別強化。 学習塾、日本語学…

昇格投資法とは

グッドコムアセット(3475)を購入した経緯で、昇格投資法についてちゃんと理解しておかないと 感じ、情報をまとめてみようと思います。 昇格投資法とは? 東証一部への昇格を事前に察知し、昇格時のキャピタルゲイン(売買差益)を得る手法です。 v-com2さんが…

日本株 取引ルールを見直す 2017/08

最近、非常に感覚で売買をしていて、リスク管理も甘くなっているので、 再度、取引ルールについて考え直してみようと思います。 取引 信用は、クロス取引以外はやらない 銘柄購入を優待高銘柄、割安小型成長株、高配当銘柄、短期取引銘柄と分類 資金管理 1銘…

運用成績 2017/07

今月も、もう少しで終わりです。 堅調な相場が続いています。トランプ大統領就任以来、大きな調整がありません。 今の相場は、投資経験が長い人から言わせると簡単な相場だそうです。 暴落後のボラリティーの高い相場では、平常心を保てず、投げ売りしてしま…

しばらくURL有効期限切れとなっていました。すみませんでした

タイトルの通りです。アクセスして頂いた皆様には、ご迷惑おかけしました。 すみませんでした。 原因としては、勉強のために独自ドメインを取得し、ブログのURLへ設定していたのですが、 メールアドレスの有効性の確認が漏れておりました。 その結果、URLへ…

財務指標を整理してみる

会社の財務指標を見ている時によく出てくる指標について表にまとめてみました。 指標 概要 説明 資本金 会社の信用度、規模感 資本金は、いちばん最初に株主から預かったお金。利益で変動せず、増資で変動する 自己資本 「株主資本」+「その他の包括利益累…

「ピーター・リンチの株で勝つ」売り買いのベストタイミング

売買の明確なタイミングはないが、良いバーゲンセールとなりやすいタイミングはあるらしい。 年末の税金対策のための売りができる時期(10月〜12月) 休暇が多く、投資家もお金が必要になる 数年に1度起こる株式市場の暴落や反落。皆が悲観的なときは絶好の買…

「ピーター・リンチの株で勝つ」中長期投資におけるポートフォリオ組み方

ピーター・リンチの本も後半に入ってきました。 有望な株を探し方について、優良な会社かを判断するための数字や、その値を最終チェックするための チェックリストについて見てきました。 「ピーター・リンチの株で勝つ」役に立つ数字 「ピーター・リンチの…

運用成績 2017/06

運用成績の報告に関しては、月末に毎月報告していこうと思います。 ただ、一旦現状を把握しておきたいので、現時点でまとめておきます。 現状 2017/06/21現在 保有株の評価金額: 630,600円 (+6.50%) 現金 :8,184,914円 合計 :8,815,514円 今月収益 : +67…

2017年の投資目標

年初からかなり時が経ってしまっていますが、今後、投資成績を公開していこうと思うので、 改めて今年の目標を立てて、気合を入れ直していこうと思います。 投資資金 864万円 ※2017/06/20時点 内訳:IPO資金 464万円、日本株300万円、米国株100万円 ※追加資…

投資スタイルについて

投資は、2016年11月からボチボチ始めて、 IPO投資、優待クロスをやりながら経験、知識を身に付けてきました。 投資結果についても少しずつ実ってきているので、 一旦、自分の整理も兼ねて投資スタイルを紹介したいと思います。 1. IPO(新規公開株)投資 投資…

「ピーター・リンチの株で勝つ」投資前の最終チェックリスト

長期投資における銘柄の分類毎のチェックリストがあります。 この意味を押さえることで確実に投資レベルアップしていくことが出来ると思います。 1. 株式全般 どのような株にも共通する視点があります。 投資する銘柄において以下のポイントは確実に押さえて…

「ピーター・リンチの株で勝つ」役に立つ数字

長期の株取引において、特に重要となってくるいくつかの数字について知識を深めていく。 今は、なんとなくしかわからない用語も、今押さえていくことで、どんどん情報が繋がって来ると思います。 ただなんとなく売買することでは得られない会社の経営状況を…

「ピーター・リンチの株で勝つ」から学ぶ長期投資の知恵をまとめてみました

「ピーター・リンチの株で勝つ」は笑ってしまうほど、面白くて非常にためになる本です。 ピーター・リンチの珠玉の知恵に触れることで、長期投資への視界を広げていきます。 ブログに書いた内容を以下に追記していきます。 具体的な株を取り上げながら、投資…

「ピーター・リンチの株で勝つ」PER、成長のストーリー

今回は、PERの意味を更に深く知る。割安な会社がどういった成長のストーリーを描いていけるかなど有望な銘柄を探すための知恵を更に身に付けて行きたいと思います。 1. 株価収益率(PER) どんなに将来有望な銘柄であっても最終的には、収益に株価は連動するこ…

「ピーター・リンチの株で勝つ」投資対象選別のための重要13事項

ピーター・リンチ氏の投資対象選別のための重要13事項がある。 どれも一見、うん?となる基準ですが、地味で機関投資家の目には入らないが 底堅い投資先を見つけ出すための基準になっている。 1.有望株を選別するための重要13事項 1.1 面白みのない、または…

相場の流れをつかむための指標(信用評価損益率)を押さえる

1. 信用評価損益率 引用 信用評価損益率とは、信用取引を行っている投資家がどれくらい含み損益を抱えているかをパーセンテージで表した指標です。 一般的に、個人投資家は評価益が出るとすぐに利益確定を行う傾向が強いため、通常、信用残高は含み損を抱え…

「ピーター・リンチの株で勝つ」有望株の探し方(必ず知っておきたい銘柄の6つのカテゴリ)

長期投資における知識を身につけるための本だと思います。 アメリカの銘柄について具体的な銘柄を出しながら、話が進んで行く内容です。 第6章〜7章までのポイントをざっくりと記録していきます。 1. 10倍株(テンバガー)をねらえ 自分の身近な銘柄に投資しよ…

NISA口座の金融機関変更する際に知っておきたい6つの知識

株を買いたいのに買えない、欲しい投資信託を取り扱っていない、 手数料が高すぎるなど、NISA口座を別の金融機関に変更したくなることがあります。 私は、SBI証券にNISA口座を作っていますが、 優待で手数料をキャッシュバックしてくれるGMOクリック証券に移…

株取引を始める際に必ず押さえておきたいこと

株取引を始めたばかりの頃は、 知らない用語が多く出てきて、その都度、調べていくことになります。 取引を行う際に、必ず調べることになる情報をまとめてみました。 調査する時間を短縮できたら、幸いです。 必要だと思う情報があれば、随時、追記していき…

銘柄によっての割安指標

1. 一般的な割安指標 指標 基準値 意味 PBR 1倍以下 株式時価総額以上の財産を保有 PER 15倍以下 1株当りの収益率が高い 自己資本比率 40%以上 返済不要の自己資本の割合が高めで、業績悪化時の体力がある ※ 上記に加えて、配当利回り2%以上(1.25%(最低ライ…